新着記事
  (11/24) ネームプレート
  (11/22) ケータイマグケース
  (11/16) リベンジ、おしらじの滝
  (11/08) ダッチオーブンも
  (11/04) おしらじの滝
  (11/01) ミニチュア靴
  (10/30) 鹿角キーホルダーver.4
  (10/28) BonMarche in ろまんちっく村
  (10/28) 鹿角キーホルダー各種
  (10/27) パンを焼きました
2012年09月05日
以前一度ご紹介し、そのまま放置しておいたバッグ。
これをとある手作り雑貨のお店へ卸させていただきました。

CA3B0777.jpg

こちらは未公開だったかな?
上記バッグを作る前に試作した小型版。
携帯電話ケースです。

CA3B0778.jpg

今はスマホが流行っていますので、携帯電話ケースでは小さいですねorz

さてさて、上記バッグについての考察です。
 
まずは涼しげなバッグが欲しいとの嫁の要望により立案したのがこのバッグです。
以前より、革に切れ目を入れて作るバッグは知っていました。
こんなのとか。



そこで以下のとおり作ることにしました。
1.50mmの長さの切り込みを入れる。
2.切り込みの幅は5mm。
3.上記の切れ込みを40段になるように千鳥に配置。
4.横300mm×縦200mmの厚さ3mmの革を使用。

当初、考えていた際は、これで縦にビヨ〜ンと伸び、A4が縦に入るはずでした。
しかし、実際はA5が余裕を持って横に入るサイズに。
がっくし来たことを今でも覚えています。
あんなに苦労したのにと...。

またそのうちリベンジしたいと思います。
posted by 髭爺 at 21:36 | Comment(0) | クラフト>レザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。