新着記事
  (11/24) ネームプレート
  (11/22) ケータイマグケース
  (11/16) リベンジ、おしらじの滝
  (11/08) ダッチオーブンも
  (11/04) おしらじの滝
  (11/01) ミニチュア靴
  (10/30) 鹿角キーホルダーver.4
  (10/28) BonMarche in ろまんちっく村
  (10/28) 鹿角キーホルダー各種
  (10/27) パンを焼きました
2012年10月21日
まずは前回同様、金切鋸刃で切り飛ばします。
金切鋸刃はこの製品です。



 

それを2液式接着剤で木片と固定します。

DSCN9342.jpg

木片は薪として割ってあったナラ。

これに穴を開け、木部を削って整形すると完成!

DSCN9348.jpg
posted by 髭爺 at 17:56 | Comment(2) | クラフト>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
狐脳管理人のふぉっくすです。
コメントいただきました、鹿角アクセサリーの別アングルなどの写真を載せた記事を更新しました。
2012年10月22日の「鹿角キーホルダー構造解析」というタイトルになります。

狐脳の更新は毎日なので、埋もれやすくなりますが右上のカレンダーから日付を押せば大丈夫です。

また何かあればお気軽にコメントでもいただければ。
では、スバラシイ作品が生まれることを願っています!
Posted by ふぉっくす at 2012年10月22日 19:25
ふぉっくすさん

コメントありがとうございます。
また早々のご対応ありがとうございます。
やっぱり、金具が問題なんですよねぇ。
今日、ホームセンターへ立ち寄ったところ、水道に使うゴム付きケレップという部品が使えそうな気がしました。
まだまだ想像の域を出ませんが、ホームセンターは何時間でもいられるように思う今日この頃です。
Posted by 髭爺 at 2012年10月26日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。