新着記事
  (11/24) ネームプレート
  (11/22) ケータイマグケース
  (11/16) リベンジ、おしらじの滝
  (11/08) ダッチオーブンも
  (11/04) おしらじの滝
  (11/01) ミニチュア靴
  (10/30) 鹿角キーホルダーver.4
  (10/28) BonMarche in ろまんちっく村
  (10/28) 鹿角キーホルダー各種
  (10/27) パンを焼きました
2012年09月15日
いよいよCob積みです。
今日のCobの状況はこんな感じ。
分かりずらいかなぁ。
外側と内側でCobの色が違うのが分かるでしょうか。
外側が茶色なのに対して、内側はやや緑がかっています。
DSCN9044.jpg

これを10分程度練りました。

多くのHP&BlogではこのCobをレンガ程度に分け、それを積んでいくとありました。
しかしワラを入れることでつなぎとしており、これをあえて分けるのはいかがなものかと考え、両手でつかみ、こぼれない程度(5リットル分程度?)で積んでいきます。

事前に、先端から7、8、9、10cmが分かる棒を作っておき、壁面の厚さがどの程度になるのか確認しながら積んでいくこととしました。

DSCN9043.jpg

途中の写真も撮ることなく進めた結果、こんな感じとなりました。
Cob同士を積み上げる際は、下や左右となる部分へ新たに積むCobを巻きこむように手とうを差し込むようにしてなるべくCob同士が一体化するように配慮しました。
ワラの繊維質をドームで途切れず一枚となるのが理想だと考え、このようなやり方をとりました。

DSCN9050.jpg

用意したCobは5リットル程度を残し、全量使用。
この分はヒビが入った時点で、その修繕に利用します。

しばし、乾燥させ、クラックを補修したのち、Second Layer に着手したいと思います。


続きを読む
posted by 髭爺 at 21:46 | Comment(0) | クラフト>つちかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月14日
煙突も出来上がり、後はCobでドームを作れば完成です。
その内側の型枠となる砂まんじゅうを作ります。

とはいえ、全て砂では傾斜がきついところの整形が困難。
しかもかき出すのが大変ではないかと考えました。
ついてはいろいろ身の回りの物を突っ込み、容量を稼ぐようにしました。

1.空き缶
350mlの金麦100本の空き缶を並べました。

DSCN9030.jpg

これをひもで結び、バラけないようにします。
なおこの間には砂を注ぎました。

2.鉄扉には段ボール
鉄扉の可動部分に砂がかんでしまうといやだなぁと思い、鉄扉の奥側に段ボールで蓋をして、写真のように手前にずれないようにして、扉を閉じました。

DSCN9031.jpg

 続きを読む
タグ:cob 土窯 ピザ窯
posted by 髭爺 at 18:43 | Comment(0) | クラフト>つちかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月13日
煙突作り(1)煙突作り(2)で状況は報告しましたが、今日はおまけ。

今回利用した道具一覧。

DSCN9003.jpg

●小さいバケツ
 モルタルを練るのに使用しました。
●スコップ
 同上。
●コテ
 レンガワーク必須アイテム。
●水平器
 レンガが傾いていないかチェック。
●ゴムハンマー
 わずかにずれている場合はこれで叩きました。
●霧吹き
 前評判通り、耐火レンガ自体が水を吸ってしまい、積みにくいことこの上ありません。イレギュラーな方法なのでしょうが、レンガやキャスターの目地部分に霧吹きして積むとやりやすかったです。
●太い針金
 縦目地へキャスターを押し込むときに使用。
●ほうき
 最終の掃除で使用。
●ボロキレ
 キャスターが完全に固まった後ではレンガの汚れが取れないため、作業中断・終了時には濡らしたボロキレでふき取りました。

この煙突を作るのにキャスター25kg入りを0.8袋程度使用したことになります。
思った以上に使ったなぁという感想です。

計算上ではキャスターは25kg袋を1.5袋もあれば足りる計算でしたが、2袋きっかり使用しました。
すぐ買い足せるのであれば別ですが、余裕をもった資材の準備が必要です。
posted by 髭爺 at 22:01 | Comment(0) | クラフト>つちかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月11日
煙突作り(1)の続きです。

写真が途中ありませんが、悪しからず。

一度にキャスターを練ってしまうと積み上げる速度からして、硬化が始まってしまうので、小さいバケツに少しずつ練っていきます。

DSCN8994.jpg

続きを読む
posted by 髭爺 at 14:26 | Comment(0) | クラフト>つちかま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月09日
オーダーをいただいたため、ブレスレットを作成。

DSCN9024.jpg

上段
 小学生低学年の子からのオーダー。
 今後の成長を考慮し、ギボシを差し込む穴を3つ開けた。
 従来パワーストーンを入れていた穴にスワロフスキーを利用。

下段
 腕回り15.5cm、ぴったり目でとのオーダー。1cm余裕をとった。
 こちらもギボシで。
 石はターコイズ。本物です。
posted by 髭爺 at 20:58 | Comment(0) | クラフト>レザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。